甘い誘惑

電信柱に張られた金融広告。
たまに剥がされたような跡があるが、あれは誰が剥がしているのだろう。
そもそも電信柱に金融広告を張るのは禁止のはず。

あの広告を見てお金に困った人は電話したくなるだろう。
誰でも借りれます!なんて書かれていたら、もしかしたらブラックの自分でも借りれるかも?と思い電話したくなるはず。
しかし、電話した時点で終了。
脅しのような取り立て、違法な金利で精神を追い詰められる。

ドラマでみたことないだろうか。
借りるまでは優しいのに、返済できなくなったらコロッと態度が変わる。
何度も何度も電話をかけて催促したり、家に押しかけたり。
職場にバラすと脅されるシーンを一度は見たことがあるだろう。
あんな取り立てをされると誰だって精神崩壊してしまう。

さらに悪質な業者だと、ピザなどを大量に注文して送りつけてくる。
ピザ屋にも迷惑がかかる行為だ。

このような場合、弁護士の力でヤミ金融と縁を切るほうが好ましい。
専門家の力を借りて解決するべし。

コメントを残す